借り換えローン・おまとめローン取扱い

借り換えローン・おまとめローン取り扱い会社

消費者金融系

アイフル

消費者金融で借り換えローン・おまとめローンと言えば、アイフルが有名です。アイフルは、低金利へ借り換え可能な、かりかえMAX、おまとめローン専用の、おまとめMAXがあります。

 

おまとめMAXはアイフルを利用中の方に限られますので、新規で借り換え・おまとめしたい方は、かりかえMAXとなります。
アイフルは消費者金融の中でも1番積極的に借り換えやおまとめローンをしている会社と言っても良いほどです。本来ならば、銀行カードローンが借り換えやおまとめには最適のローンとなっていますが、銀行カードローンの審査が通らなかった人などはアイフルに申込みしてみることをおすすめします。

アイフルかりかえMAXの商品内容

実質年率

限度額

返済期間及び返済回数

担保・保証人

12.0%〜17.5%

1万円〜500万円

最長10年(120回)

不要

アコム

アコムには貸金業法に基づく借り換え専用ローンがあります。消費者金融は貸金業法の規制を受けますので、貸付は原則年収の3分の1までとなっていますが、貸金業法に基づく借り換え専用ローンは、総量規制例外貸付として融資をしますので、借入が年収の3分の1以上の人でも融資対象者となるのです。

 

但し、注意点としては、総量規制例外貸付の場合、返済専用のローンとなることから、借入中に追加融資は受けられません。あくまで完済するまでずっと返済専用のローンとなることを覚えておかなければなりません。

アコム借り換え専用ローンの商品内容

実質年率

限度額

返済期間及び返済回数

担保・保証人

7.7%〜18.0%

1万円〜300万円

最長13年7ヶ月(162回)

不要

プロミス

プロミスは、アコムと反対に、貸金業法に基づくおまとめローンという商品名でおまとめローンの商品があります。おまとめローンも借り換えローンも呼び方が違いますが、内容は同じであり、1社を借り換えする時を、借り換えローン、2社以上を完済して一本化する場合などをおまとめローンと言っていますが、その内容は同一と考えて構いません。

 

プロミスのおまとめローンはインターネットからではお申込みできませんが、複数社借りていて、借入額が100万円以上で、借入利率がすべて18%の場合などはプロミスのおまとめローンで15%に引き下がりますので、返済金額や利息が軽減されます。しかし、おまとめローンを選ぶならばもっと低金利の銀行カードローンへ申込みすることがベストなのです。

プロミスおまとめローンの商品内容

実質年率

限度額

返済期間及び返済回数

担保・保証人

6.3%〜17.8%

1万円〜300万円

最長10年(120回)

不要